カーリースでの任意保険は?

カーリースでの任意保険は?

カーリースは、購入すると高額な自動車に、月々定額の安いリース料で乗ることができるということで、最近人気があります。カーリースの契約書を見ると、任意保険になっているところがほとんどです。自動車を使用するのに、保険が強制になっていないことに驚く方は少なくありません。いくら初期費用を安く済ませたいからといって、保険に入っていないと、万が一の事故などに対応できませんので大変です。

 

そのためリース会社からは、契約時に保険に入ることを勧められるケースが多いのです。しかし、リース会社によっては任意保険を無理に勧めないという事例もあるようです。ある方は、リースを始めて2か月経ったある日、衝突事故にあって自動車は廃車になってしまったそうです。しかし当然入っていると思い込んでいた保険に加入しておらず、大変な金額を支払うことになってしまったということです。このようなことがないように、契約時には保険についてしっかりと確認しなければいけません。自己責任となるので注意が必要です。

 

フルメンテナンスのリースでは、リース代金に自動車任意保険が含まれていることが多くなっています。保険に入っていれば、事故の時だけでなく、盗難にあった時や自動車にいたずらされた時も補償の対象になる場合が多いので安心です。リースだからといって、任意保険に加入しないと、いざという時に大変困ります。リース会社の担当者によく相談して、保険を検討してみてください。

 

 


トップページ おすすめ「カーリース」 最安値 メリット・デメリット 料金はどれくらい? 法人向け