カーリースとカーローンの違いって?

カーリースとカーローンの違いって?

自動車は高額な買い物になりますので、購入時にまとまったお金が必要になります。一括払いで自動車を購入すれば、すぐに自分の車にすることができますが、分割払いにした場合は、支払いが完済するまで自分の所有物にはなりません。カーリースの場合も、分割で期間を決めて支払っていくことになるのですが、購入の場合と大きく違うところは、完済しても自分の所有物にならない点です。所有はリース会社となり、毎月賃借料を払うことによって自動車を使っているので、所有はいつまでもリース会社のままとなります。ただし、カーリースのメリットは、リース料の中にすべてが含まれているので、基本的に車の維持費などはかからず、気軽に車に乗ることができる点です。

 

自動車を購入する場合、なかなか一括で購入できるものではありませんので、カーローンで購入することがほとんどです。多くの場合、まず頭金を払って、ボーナス払いを併用して毎月返済していきます。購入した場合、メンテナンスや車検も実費で支払わなければいけませんので、突発的な維持費は多くなります。パックによって若干変わってきますが、フルメンテナンスのカーリースの場合、車の維持に必要なお金はすべて支払いの中に含まれているので、維持費について考える必要がありません。また、毎月一定額を支払うかたちになりますので、とても家計にやさしく経済的です。

 

この維持費や支払いが、カーリースとカーローンの大きな違いです。このポイントを見極めた上で、自動車の入手を考えることが必要です。

 

 


トップページ おすすめ「カーリース」 最安値 メリット・デメリット 料金はどれくらい? 法人向け