新車購入とリースはどちらがお得?

新車購入とリースはどちらがお得?

カーリースの利用者は年々増えていますが、車を持つならローンとリースのどちらがお得になるのでしょうか?カーリースはあくまで借りるものなので、自分の自由にできないという印象が強いかもしれませんが、リース会社が設定している自動車の中からであれば、グレードやオプションなどを自由に選択することができます。契約もローンに比べてとても簡単です。

 

ローンとリースの大きな違いは、自動車の所有者になれるかなれないかという点です。ローンの場合は、支払いが完了すれば自動車の所有者になるわけですが、リースの場合には、契約が満了しても自分のものにはならないのです。ローンにするかリースにするかの決め手になるのが、頭金と支払い額です。

 

ローンの場合は、総支払い額から月々の支払い額を算出します。頭金を用意することで、月々の支払い額を少なくするかたちになります。一方、リースの場合は、頭金ではなく予定残存価格を設定します。契約が満了した時の車の価値を最初に設定して、その金額を本体価格から差し引くということになります。

 

支払い額については、ローンの場合には、月々の支払い以外にも自動車税や車検代、保険などの臨時の出費がかかります。リースの場合は、月々のリース代に契約満了時までの諸費用が組み込まれているので、そのような煩わしさがありません。

 

この点を踏まえて、ローンにするかリースにするかを決めるといいでしょう。最近では、出費が多くても自家用車にこだわるというよりも、出費が一定額のカーリースを選ぶ人が増えています。

 

 


トップページ おすすめ「カーリース」 最安値 メリット・デメリット 料金はどれくらい? 法人向け