個人カーリースについて

個人カーリースについて

長年続く不景気で、サラリーマンの平均年収は年々下がっています。バブル時代は自動車を持つことが当たり前に近かったのですが、最近は維持費などを考えるととても持てないと、マイカーをあきらめる人も多くなっています。家計に重くのしかかるマイカー費用ですが、個人カーリースを使えば、維持費もかからず簡単に自動車を手に入れることができます。

 

個人向けのカーリースの年間コストは、リース会社や車種によっても変わってきますが、だいたい50万から60万円で済みます。ベンツやBMWといった高級車も、カーリースすることが可能です。多くの方が持っている「一度は外車に乗りたい」という夢も、楽々かなえられるのがカーリースなのです。また、万が一の事故の時の対応や、定期メンテナンスが非常に楽なのも、カーリースのメリットです。

 

個人カーリースの契約期間は、3年から5年くらいです。契約期間が終了すると、別の新車に乗り換えることもできますし、このまま乗りたいと思えば買い取りという選択肢もあります。もちろん、必要がなくなった場合には契約を終了することもできます。5年も先のことはなかなか想像できませんので、ここまで選択肢がそろっていると安心です。またレンタカーと違い、ナンバープレートも普通の自家用車と変わらないので、リース車だと分かることもありません。このようなメリットがあるので、法人だけでなく、個人でカーリースを使う人が増えているというのもうなずけます。

 

 


トップページ おすすめ「カーリース」 最安値 メリット・デメリット 料金はどれくらい? 法人向け